スポンサーリンク

コブクロ(小渕&黒田)不倫の経緯まとめ!ゲスい不倫デュオと言われる理由は3つ!

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博クズ芸人エピソード&ヤバい・切ないエピソード

人気デュオ「コブクロ」の小渕健太郎さんと黒田俊介さん。

たくさんのヒット曲で知られますが、今は「不倫デュオでゲスい」と話題になっています。

実は、コブクロの二人の不倫騒動は、少し前のことです。

でも再び注目されている理由は、これですね。

2025年大阪・関西万博のテーマソングを担当すると発表されたから。

コブクロの評判は、「万博イメージに合わない!」とSNS上で疑問視されているのです。

ただ、不倫騒動を乗り越えて、現在でも活躍するトップアーティストは意外と多いもの。

それなのになぜ、「コブクロ」の二人は、「不倫デュオでゲスい」と言われるのでしょうか。

そもそも、小渕健太郎さんと黒田俊介さんの「不倫騒動」は、どんな経緯だったのか。

そして「コブクロ」がゲスいとされる3つの理由をまとめました。

スポンサーリンク

 

コブクロってどんなコンビ?【プロフィール】

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博
左が黒田俊介さんで右が小渕健太郎さん(出典:Twitter)

【コブクロのプロフィール】

  • デュオ名: コブクロ
  • メンバー: 小渕健太郎・黒田俊介
  • 結婚: どちらも既婚者で子供あり
  • 活動期間: 1998年~
  • 代表曲: 「永遠にともに」、「桜」、「蕾(つぼみ)」他多数

コブクロ」は、ギター・コーラスの小渕健太郎さんと、メインボーカルの黒田俊介さんによる音楽デュオです。

1998年の結成当時は、路上ライブをしていた二人。

しかし2001年のメジャーデビュー後は、多くのヒット曲を生み出しました。

「コブクロ」の楽曲は、ピュアなラブソングが多く、「蕾(つぼみ)」は日本レコード大賞を受賞。

「桜」は、高校の教科書に掲載されるほど、知名度が高く実績も積んでいます。

♪永遠にともに・・・」は、コブクロの代表曲のワンフレーズ。

しかしそれとはウラハラに、「不倫デュオ」となった騒動の経緯を振り返ってみます。

スポンサーリンク

 

小渕健太郎(コブクロ)の不倫騒動とは?

小渕健太郎さんの不倫疑惑が大きな話題になったのは、2016年のこと。

複数の女性と関係を結び、結婚も隠していた・・・と報じられました。

騒動の発端となったのは、週刊新潮に寄せられた不倫相手からの告発

しかも、二人です。

【小渕健太郎の不倫相手①】既婚者とは知らされず・・・

告発した不倫相手のひとりめは、30代前半の地方タレントです。

10年以上の不倫関係で、その女性が小渕健太郎さんに出会ったのは2004年のこと。

週刊新潮の記事によると、

  • メディアに報じられるまで、既婚者であることは知らなかった
  • そのため、女性は交際しているつもりだった・・・。

そうなんですよね。

小渕健太郎さんは、1997年に一般女性(中学からの同級生)と結婚。

しかしそれは、2005年にスクープされるまでは公表していませんでした。

音楽活動とは関係のない、プライベートな部分なので公表していなかった

小渕健太郎さんは、週刊誌の取材にそう答えています。

それは別に責められることではありませんが、女性関係に持ち込むのは・・・ねえ。

どうなんでしょう。

さらにつけ加えると、この不倫相手と交際中だった2008年、小渕健太郎さんと妻の間には双子が生まれています。

スポンサーリンク

 

【小渕健太郎の不倫相手②】一夜限りの相手が複数・・・?

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博
出典:Twitter

2016年医週刊新潮に告発した不倫相手、ふたりめの女性についてはこちら。

  • 大阪北新地のホステス
  • 2009年、ツアー中だった「コブクロ」の二人やスタッフがお店に来店
  • 閉店後に、小渕健太郎さんからメールでホテルに呼び出された
  • 男女関係を持ったのは、その夜だけ

あら、まあ。

ちなみに2008年にも、不倫に関するスクープ報道が出ている小渕健太郎さん。

報じた週刊誌「女性セブン(2008年12月4日号)」によると、

  • 東京都内(青山)のクラブラウンジでのこと
  • 小渕健太郎さんが女性3人に声をかけ、お持ち帰りした
  • いずれもモデル風の美女たちだった・・・

当時「女性セブン」の見出しには、「コブクロ」「小渕健太郎」「乱倫」と衝撃のキーワードが並んだのです。

ちなみに、2016年「週刊新潮」に掲載された元不倫相手に対しても、

宮崎県出身の有名なモデルともエッチしたことがある

小渕健太郎さんは明かしていたのだとか。

うーん、なんともお盛んな女性関係と言いましょうか。

小渕健太郎さんの素顔は、「純愛ラブソング」のイメージとは、ちょっと違うのかもしれませんね。

(あるいは、結婚にとらわれず、「純愛」を追求している?)

スポンサーリンク

 

黒田俊介(コブクロ)の不倫騒動とは?

黒田俊介は不倫相手にどっぷりハマっていた?

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博
出典:Twitter

黒田俊介さんは、2005年に結婚し、三児のパパです。

しかしその黒田俊介さんに不倫スクープが出たのは、2021年5月のこと。

報じたのは週刊文春で、いわゆる「文春砲」ですね。

ちなみに黒田俊介さんの不倫騒動も、相手女性からの「タレコミ」によって発覚しています。

記事によると、黒田俊介さんと不倫女性が出会ったのは2017年の秋。

当時その女性は、20代後半で独身。

黒田俊介さんの地元である大阪で、飲み会に同席していたのが馴れ初めでした。

その飲み会では、王様ゲームで盛り上がったそう。

不倫相手の女性とは初対面でしたが、黒田俊介さんが押し倒してキスをするなど、かなり積極的だったのだとか。

そして2019年には、黒田俊介さんの希望で再会し、二人は不倫関係となります。

不倫相手の女性が週刊文春に語ったところによると、

  • LINEで1日に400回以上もメッセージをやり取り
  • ホテルに呼び出されては、行為を求められる
  • 多い時には週3回、黒田俊介さんが女性の部屋を訪れていた
  • 不倫相手の家族にも、黒田俊介さんからエルメスの財布などをプレゼント

あら、まあ。

黒田俊介さんは、不倫相手の女性に相当のめり込んでいたのでしょうか。

スポンサーリンク

 

黒田俊介の不倫相手は自殺未遂も・・・

しかし、黒田俊介さんと不倫相手の女性の蜜月は、「永遠にともに」とはいきませんでした。

2020年4月には、黒田俊介さんの態度が冷たくなったようですね。

(不倫関係は1年くらいで冷めちゃった・・・?)

不倫相手の女性は、それに納得できなかったのでしょう。

どんどん行動的・攻撃的になっていきます。

  • LINEのやり取りを印刷して、黒田俊介さんの自宅ポストに入れる
  • インスタグラムなどに「匂わせ」投稿・・・

あらら、昼ドラですか。

この不倫相手の行動について、「ストーカー被害」として、弁護士や警察に相談していた黒田俊介さん。

それも、不倫相手の女性の心を傷つけたのでしょうか。

なんと女性は、2021年4月に抗うつ剤と睡眠薬を大量服薬し、自殺未遂で救急搬送されたのでした。

また「うつ病」の診断を受けていたことも明らかになりました。

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博
出典:Twitter

あら、まあ。

最終的には、弁護士を通じて300万円ほどの見舞金を支払ったとされる黒田俊介さん。

不倫関係を認めたわけですが、これには後日談があります。

黒田俊介さんの不倫が報じられたきっかけは、相手女性のタレコミによるもの。

それが記事掲載される直前、黒田俊介さんは「記事の差し止め」を請求しているのです。

さらには相手女性について、ストーカーと表現したことで話題になりました。

(まあ、ストーカー的な行為はありましたものね)

結局、記事の差し止めは実現せず。

黒田俊介さんは、発売直前に公式サイトで謝罪コメントを発表しています。

スポンサーリンク

 

なぜ、コブクロの二人は「ゲスい不倫デュオ」と言われるの?

【コブクロがゲスい不倫デュオの理由①】コンビで揃って不倫

コブクロが「ゲスい不倫デュオ」と言われてしまう理由は、まず、これでしょう。

「コブクロ」の二人そろって、不倫がスクープされた

コブクロの楽曲は、夢や希望、そして純愛をテーマにしているものが多いです。

「永遠にともに」や「桜」などを筆頭に、ヒットした曲は、全てと言っていいほどです。

不倫」はそれらの対極にありますものね。

当事者は盛り上がっていても、必ず誰かを傷つけた上に成り立つ行為です。

まして、コブクロの二人の不倫報道は、相手女性からの「タレコミ」によるもの。

妻だけでなく、不倫相手も傷つけたとなると・・・。

コブクロの場合は、コンビの片方だけならまだしも、二人とも不倫でトラブルを起こしちゃったんですね。

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博
出典:Twitter

ただミュージシャンの中には、不倫報道も「カッコイイ」とされる人も存在します。

ロックバンド「黒夢」時代から、熱狂的なファンを抱える清春さんがいい例でしょう。

でもコブクロに関しては、大打撃となったようですね。

スポンサーリンク

 

【コブクロがゲスい不倫デュオの理由②】相手は一般人ばかりで雑に扱った?

小渕健太郎さんも黒田俊介さんも、その報道された不倫には、共通点があります。

それは、相手が一般人(あるいは有名でないタレント)だということ。

そして、相手女性にタレコミされていることです。

売れっ子芸能人だったり、社会的に成功した人物なら、不倫がバレたときの損害は莫大です。

リスクがあると理解できるので、不倫してもバレにくいとされます。

また、社会的に失うものが少ない「一般人」でも、

  • 関係性に満たされていた
  • 充分な口止め料などを受け取っている

こんな状況なら、週刊誌に「タレコミ」する確率は低そうです。

では、なぜ「コブクロ」の二人は、揃って「不倫相手にタレコミされた」のか。

真実はもちろんわかりません。

でも、ねえ。

  • (コブクロと同程度のリスクを抱える)売れっ子芸能人にはモテない
  • 不倫相手を雑に扱った
  • 充分な手切れ金を渡さず、節約した・・・

不倫報道の結果、コブクロには、こんなイメージがついたかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

【コブクロがゲスい不倫デュオの理由③】隠そうとして往生際が悪い?

コブクロ黒田俊介さんの不倫を報じたとき、「ダサい」と表現した記事がいくつもありました。

その理由の一つは、黒田俊介さんが「隠そう」としたこと。

不倫報道が出る前日に、週刊文春に対して記事差し止め裁判所に請求した黒田俊介さん。

でも、それが棄却されるという結果に・・・。

不倫相手の女性も、ストーカーまがいの行為をしていたことは事実です。

ただ「うつ病」の診断を受け、自殺未遂を起こしたことも、また真実なわけです。

そしてその原因は、黒田俊介さんとの不倫だったわけですもの。

黒田俊介さんひとりだけ、無傷でやり過ごそうと見えてしまったかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

コブクロ(小渕&黒田)不倫の経緯まとめ!コンビでゲスいとされる理由は3つ!

コブクロ,黒田俊介,小渕健太郎,不倫,不倫デュオ,ゲス,クズ,万博
出典:Twitter

大阪万博のテーマソングを担当することに批判を浴びているコブクロのふたり。

なぜ「ゲスい不倫デュオ」と言われてしまうのか・・・のまとめです。

2016年(それ以前にも)、複数の女性との不倫がスクープされた小渕健太郎さん。

2021年に不倫相手の自殺未遂がスクープされ、記事を差し止めようとした黒田俊介さん。

いずれも、不倫相手は一般人で、しかも当人の「タレコミ」で発覚したという共通点がありました。

ただ、不倫や恋愛トラブルが発覚しても、「痛手」にはならないミュージシャンもたくさん存在します。

彼らの共通点は、本業の「音楽活動」で評価を得ていること。

コブクロのお二人も、そうなれるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クズ芸人エピソード&ヤバい・切ないエピソード芸能情報
シェアする
その話、イッパイアッテな