スポンサーリンク

【画像】武田鉄矢がやせた?理由は何?病気や手術、うつ病の影響?まさか、がん?

武田鉄矢がやせた 芸能情報

武田 鉄矢さんがやせた?

ここ数年で、どんどんやせてきている?

2020年~2021年にかけて、武田 鉄矢さんがやせたのではないかと話題になりました。

武田 鉄矢さんと言えば、「3年B組金八先生」や「マルちゃん赤いきつねうどん」のCMなど、たくさんのドラマや映画、CMへの出演などがすぐに浮かびます。

武田 鉄矢さんが担当するラジオ「今朝の三枚おろし」やテレビ「武田鉄矢の昭和は輝いていた」も、長寿番組で根強い人気があります。

【チェック!】中年男性がやせると胸騒ぎがします。須田慎一郎も大丈夫なのか・・・?

その武田 鉄矢さん。

本当にやせてきているのでしょうか?

もしそうなら、理由は病気や手術、うつ病の影響なのでしょうか?

スポンサーリンク

武田鉄矢がやせたか、画像比較

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:「3年B組金八先生」

武田 鉄矢さんと言えば、こんなイメージでしょうか。

今年72歳になりますが、担当するラジオの画像はこんな感じ。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:武田鉄矢の今朝の三枚おろし(文化放送)

ところが、2020年12月31日放送の「笑ってはいけないGoToラスベガス」に出演した武田 鉄矢さんは、すっかり面変わりしているように見えたのです。

頬がこけて、何だか小さくなったような・・・?

すぐには、武田 鉄矢さんとわかりませんでした。

頻繁にテレビで目にしているはずなのに、何だか違和感です。

いつからやせてたかな?

そう思って振り返ってみたのがこちら。

お馴染み「3年B組金八先生」に扮した武田 鉄矢さん。

これは、2007~2008年に放送された第8シリーズの頃ですから、57~58歳ですね。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:「3年B組金八先生」

こちらは、2011~2012年頃の武田 鉄矢さん。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:yomi.Dr

武田 鉄矢さんは、2011年大動脈弁狭窄症の手術を受けています。

当時は61ですから、手術のダメージが大きかったのでしょうか。

前後の画像に比べると、少しやつれたような印象ですね。

スポンサーリンク

そして2018年の武田 鉄矢さん。

大ヒットを記録したGReeeeN「贈る言葉」MVのワンシーンです。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:「贈る言葉」GReeeeN

顔の肉付きがよく、表情も柔らかい。

これこれ!

武田 鉄矢さんのイメージはこれでした。

2019年に撮影されたドラマ「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル(2020年1月2日放送)。

出演した武田 鉄矢さん。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル

2019年頃までは、やつれたような印象はありません。

もう60代後半ですからピチピチではありませんが、元気なおじさんってとこでしょうか。

ところがです。

2020年11月5日放送の「秘密のケンミンSHOW」に出演したときの武田 鉄矢さんがこちら。

あれ、年齢がだいぶ進んだ?

髪を短く切ったことも影響してか、たるんだようなフェイスラインに、削げた頬が目立ちます。

ひとことで言うと、老けたという感じ。

ふっくらして健康そうに見えたGReeeeN「贈る言葉」MVが2018年ですから、まだたった3年しか経っていません。

武田 鉄矢さんは、玉手箱のフタを開けてしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

武田鉄矢がやせた理由は?

武田鉄矢は、心臓の病気で手術を受けた

武田 鉄矢さんは、2011年に5時間にも及ぶ心臓の大手術を受けています。

病名は、大動脈弁狭窄症

大動脈弁狭窄症とは、心臓の弁の働きが悪くなり、心臓から全身へ血液を送り出しにくくなる病気です。

進行すれば、息切れや胸の痛みが強くなり、最終的には突然死の可能性もある怖い病気です。

ちなみに原因は、加齢によるものと先天的なものがあります。

参考:一般社団法人 日本循環器学会

武田 鉄矢さんの場合は、本来は3枚あるはずの大動脈の弁尖(べんせん)が2枚だけしかない先天的な心臓の奇形が原因でした。

狭窄症の症状は随分前からあったそうですが、体調不良を抑えて、ドラマなどに出演していたんですね。

手術直前まで撮影をしていたドラマ「3年B組金八先生」について、武田 鉄矢さんはこう振り返っています。

「最終回の台本を読んで、ドキンとした」。

定年直前の金八先生が心臓の病気で倒れ、入院してしまう内容になっていたのだ。自分の病気は誰にも語っていないから、脚本家も知るわけがない。

 この偶然の一致を周囲に悟られないよう、撮影は進んだ。しかし、「生徒ともみ合うシーンはこれまで何でもなかったのに、今回は息切れが激しくて、限界が近づいていることはわかっていました」。

出典:yomi.Dr

2011年10月26日、武田 鉄矢さんは「大動脈弁置換術」の手術を受け、11月に無事退院。

ただ1か月半ほどの入院期間で、10kgほどやせたそうです。

その当時、読売新聞に掲載されたのがこちらの画像です。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:yomi.Dr

心臓の手術を受けたのは、武田 鉄矢さんが61歳のときです。

2021年には72歳ですから、約10歳は若い。

それが理由なのか、2021年の武田 鉄矢さんほど、老けた印象はありません。

そして、この心臓の手術以降は、大きな病気や治療を受けた情報はありませんでした。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

と言うことは、心臓の手術が直接の原因ではなさそうです。

それに他の病気や大きな手術を受けた情報もないし、武田 鉄矢さんは長期の活動停止もありません。

がんを発病したという話も聞きませんし、病気でやせたってことはないのかな(2021年現在)。

スポンサーリンク

武田鉄矢はうつ病だった?

武田 鉄矢さんは、40代から60代にかけて、20年以上もうつ病に悩まされてきました。

ちなみに2014年10月7日に出演した情報番組「ノンストップ」で、武田 鉄矢さんが語ったうつ病体験は、このようなものでした。

  • 「101回目のプロポーズ(1991年)」の主役を演じたころ、異変を感じた。
  • 当時は42歳で、多忙を極めていた。
  • 常に疲れを感じ、考え方も暗くなった。
  • 仕事を休んだら、もう事務所は新しい仕事を回してくれないだろうと思った。
  • その考えが、頭から離れなかった。
  • 家族から、「頑張れ」と言われるのが辛かった。
  • 誰にも言えなくなった。
  • 眠れなくなった・・・。

なかなか辛そうですね。

長年苦楽を共にしている海援隊のメンバーにも、うつ症状は伝えなかったそうです。

そしてさらに追い打ちをかけたのが、心臓病の悪化です。

2011年に大動脈弁置換術を受ける前後、特に術後のリハビリ中は、老いへの恐怖も加わり、精神状態はどん底だったのだとか。

具体的にどの程度の専門治療を受けたのかは、公表されていません。

ただ心臓手術を終え、病院を退院してから、武田 鉄矢さんの意識は徐々に変化しています。

心理学者ユングの著作を読み、

人生は山登りだから、登ったり降りたりは仕方がない

そんな主旨の文章に救われたのが最初の切換えでした。

(「ノンストップ」2014.10.7より)

そして同年(2014年)から合気道を始めた武田 鉄矢さん。

2019年には2段の有段者へ。

これはかなり早いスピードでの昇格だそうです。

元々50代の頃から興味があった合気道ですが、65歳のときに思い切って入門。

その結果、抑うつ気分を取り除いてくれる効果もあったのだとか。

武田 私は先生役を長いことやってきましたが、ずっと生徒になってみたかったんです。

「お願いします!」と大きい声で教えを乞い、「ありがとうございました!」と畳に額を擦りつけてお礼を言う。

そんなことをやっていると、体が快調に回り始めましてね。歳をとって曇ってきた心が、晴れていったんです。

出典:「週刊文春デジタル」編集部(2019.7.27)

その合気道で2段昇格したころと同時期の武田 鉄矢さん。

2019年12月にメルカリのイベントに登場したときの画像です。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:メルカリ

映像作品のワンシーンではなく、特殊メイクや画像加工もありません。

2019年末までは、ふっくらしているんですよね。

スポンサーリンク

武田 鉄矢は、コロナ自粛が辛かった?

2020年は、新型コロナの蔓延とコロナ自粛で、まさしく我慢の年でした。

それは芸能人も例外ではなく、大多数は仕事のキャンセルを余儀なくされましたよね。

もちろん、武田 鉄矢さんも同じです。

2020年9月25日に出演した「徹子の部屋」では、コロナ自粛中に妻と二人きりで過ごした時間について、こう話していました。

売れない頃から側にいて、支えてくれた妻には感謝している。

でも、コロナ自粛中に家で2人でいるのは辛かった。

些細なことに腹が立った。

妻からは、細かいことに注意され続けた。

コップを置けば、「輪ジミがつくから置くな」

外出から帰ると、「手を洗った?」

洗ったよと返事すると、「指先だけでしょ?」

もうお手上げ。うんざりだった・・・。

「徹子の部屋(2020.9.25)」より

武田 鉄矢さんが2020年から2021年にかけて、やせたり、やつれたのって、コロナ自粛の影響が大きいのかもしれませんね。

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

出典:徹子の部屋

ただ奥さんとの関係性については、うまく折り合いをつけた模様。

武田 鉄矢さんは、こんなことを話していますから。

武士道とか、茶道とかってあるように、『家事道』ってあるんですね。

自分が役者や音楽活動に精一杯力を尽くすように、妻は家事の専門家なんだ。

それは尊敬する以外の何物でもないです。

「徹子の部屋(2020.9.25)」より

でもね、コロナ禍による仕事の激減は、どうにもなりません。

若い頃から全力で、(心臓手術以外は)休みなく駆け抜けてきた武田 鉄矢さんですから、空白のスケジュールは、相当に辛いものだったことでしょう。

スポンサーリンク

武田鉄矢は、なぜやせたのか?

武田鉄矢,激やせ,やせた,病気,うつ,老けた,がん

画像を見る限りは、武田 鉄矢さんは、コロナ禍を境にやせて、やつれたように見えます。

それは、画像が物語る通り。

でも病気や手術、うつ病などメンタルの治療を受けた情報は、直近2年ほどはありませんでした。

新型コロナ対策の活動自粛など、望んでいない環境変化が影響したのでしょうね。

ただし2021年になってからは、武田 鉄矢さんのテレビ出演は、すでにいくつもの予定が入っています。。

活躍の機会は、また加速度つけて増えてくるはず。

このままどんどん元気になっていくといいなって思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能情報激やせ・激太りの芸能人
シェアする
その話、イッパイアッテな