スポンサーリンク

須田慎一郎(オジキ)とは?事件に巻き込まれた過去に家族、激やせ前の身長・体重まで経歴まとめ

須田慎一郎 経歴 おもしろ一般人

オジキと呼ばれる経済ジャーナリスト、須田慎一郎さん。

ここ数年は、テレビでもよく見かけるようになりました。

ワイドショーから、アイドル特集のバラエティ番組まで。

真面目なニュースの解説もこなして、安定感ばつぐんです。

そんな須田慎一郎さんの経歴をまとめました。

過去に事件に巻き込まれたり、最近は激やせしたりと、いろいろあったのです。

スポンサーリンク

須田慎一郎のプロフィール

  • 名前:須田 慎一郎(すだ しんいちろう)
  • 愛称:オジキ(おじ貴)
  • 生年月日:1961年8月26日(59歳 2021年3月現在)
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都世田谷区⇒小学生のころに足立区へ転居
  • 高校:東京都立上野高等学校
  • 大学:日本大学経済学部
  • 所属:須田慎一郎事務所
  • 職業:経済ジャーナリスト

大学卒業後は、経済誌や金融関係の出版社に勤めましたが、その後に独立。

フリージャーナリストとなってからは、裏社会にも詳しい経済評論家として、テレビやラジオにも出演するようになりました。

「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」などへの連載もあり、著作も多いです。

巨大利権や国政など大きなテーマの書籍もありますが、貧困層やサラ金で窮地に陥る人々など、弱い立場や階層の暮らしへ、スポットライトを当てたルポも出版しています。

個人的には、そんないくつかのルポを読んでから、須田慎一郎さんのファンになりました。

子どもや若者へ向けられる須田さんの視線は、ほっとするような暖かさがあったのです。

若い頃に勤めていた出版社の名前はわかりません。

でも2015年頃までは、公表されたプロフィールに「(株)経済界の元記者」と書かれています。

(株)経済界とは、昭和39年設立の老舗出版社です。

雑誌「経済界」と言えば、経営者へのインタビュー記事が主体ですね。

ここで鍛えられて、フリージャーナリストへの道が拓けたのでしょうか。

※追記:新卒で勤めた会社(金融系経済専門誌)から転職した先が「(株)経済界」だったそうですね。

ご本人がYouTubeでお話しされていました。

「オジキ」と呼ばれる由来

須田慎一郎さんのあだ名と言えば、「オジキ」です。

ここでの「オジキ」とは、親戚の「おじさん」という意味ではありません。

須田慎一郎さんの顔や風体が怖い・迫力がある

まるで暴力団関係者の幹部のようだ

裏社会では、幹部を「オジキ」と呼ぶ

須田さんのことを「オジキ」と呼ぼう

こんな経緯がありました。

ちなみにこれは、「たけしのTVタックル」や「そこまで言って委員会」の番組中のことです。

名付けたのは、ビートたけしさん故やしきたかじんさんでした。

須田慎一郎さんも悪い気はしなかったようで、他の番組でも使われるようになりましたよね。

スポンサーリンク

暴力事件に巻き込まれた!?

「オジキ」と呼ばれるのに相応しい風貌の須田慎一郎さん。

ご本人は善良な一般市民だそうですが、実は暴力事件に巻き込まれたことがあります。

須田慎一郎さんは、暴力団の抗争にも詳しいジャーナリストです。

かつて暴力団組長を取材していたとき、関係者の車に乗せられたそうです。

静かに走り出した高級車でしたが、急にバイクが接近してきます。

あれ?

そう思った次の瞬間には、数発の銃撃を受けたのだとか!

防弾ガラスが装備され(さすが!)、ケガをすることはなかったようですが、須田さんにとっても忘れられない経験だったそうですね。

いくつかのテレビ番組で、このときのエピソードを語っています。

須田さんが乗せられた車は、

「エリツイン大統領の車と同じ装備で、地雷にも負けない」

そう説明を受けていたとのことですから、

エリツイン在任中の1991~1999年頃と推察されます。

次の大統領はプーチン氏。

政権交代後であれば、プーチン氏の方が話題になるでしょうからね。

ちなみに当時の須田慎一郎さん、30~38歳ころの出来事でした(推定)。

みなさん、覚えていますか?

ソビエト連邦を終わらせ、現ロシアの最初の大統領になった剛腕政治家、エリツィン氏

実は、バレーボール選手でした。

家族はいる?妻は?

須田慎一郎さんは、既婚であることを公表しています。

妻は同年代で、秋田県の出身

時々共演する大学教授、武田邦彦氏によると、かなりの美人なんだとか。

ただし、妻は一般人である様子。

子どもの有無を含めて、画像や詳細なプロフィールは伏せられています。

でもまあ、それも仕方ないような。

だって取材中に銃撃されちゃうんですよ、須田さんは。

紛争地域や内戦中の国なら、仕方ないかもしれません。

でも場所は、平和の国ニッポン。

意図的に、危険な組織や集団に潜入しない限り、銃を見ることさえないのです。

家族の情報を明かさないないのは、危機管理のひとつなのでしょうね。

激やせしたのはダイエット?

強面で恰幅のよかった須田慎一郎さんですが、

2020年秋頃から激やせした!と話題になりました。

直近の画像で比べてみても一目瞭然です。

こちらは、2017年の須田慎一郎さん。

出典:そこまで言って委員会NP

そしてこっちの画像が、2021年2月の須田慎一郎さん。

出典:そこまで言って委員会NP

持病の潰瘍性大腸炎の悪化や、がん」など病気ではないかと、ネット上では憶測が飛びました。

でもご本人いわく、

  • ダイエットで22kgやせた
  • 糖質制限食と筋トレをしている。

そのうち、みなさんに腹筋をお見せしたい。

2月23日のゴゴスマでもそう話していましたが、ちょっと心配です。

以前出演した番組での測定では、須田慎一郎さんの身長は、約164cm

5~6年ほど前までの体重が約92kg

そこからマイナス22kgですから、現在は70kg前後でしょうか。

標準体重(目安で62~67kg)からは、ちょっと多めですが、

短期間(半年?)で減量したこと

これが気にかかります。

病気ではないと、ご本人の弁を信じるしかありませんが、

体調には気をつけてほしいなあ

いちファンとして、そう思います。

スポンサーリンク

須田慎一郎の素顔とは?

四角くていかつい顔や風貌、裏社会の事情にも精通していることから、「オジキ」と呼ばれる須田慎一郎さん。

任侠映画なら、粗暴な役回りでもしっくりくるような、そんな見た目です。

ですが、周囲に対する物腰は柔らかで、とても丁寧なことで知られています。

これは、同じジャーナリスト仲間の髙橋洋一氏や長谷川幸洋氏の共著でも、エピソードとして語られました(「百年に一度の危機から日本経済を救う会議」という本です)。

それは、テレビやラジオ越しでも伝わってくるように感じます。

若いタレントやアイドルの女の子に対しても、くだけた口調ではありますが、小ばかにするような印象はありませんもの。

須田慎一郎さんの主義主張について、必ずしも全面賛成ではありませんが、考えるきっかけになることは多いです。

まだまだ活躍してほしいなと思うのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おもしろ一般人
シェアする
その話、イッパイアッテな