スポンサーリンク

錦鯉・長谷川の実家は居酒屋「簑屋」!札幌のどこ?帰省ロケで涙した母のおにぎりとは?

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母芸人の実家

お笑いコンビ「錦鯉(にしきごい)」のボケ担当、長谷川雅紀さん。

実家のお母さんは、北海道札幌市で居酒屋を営んでいるとご存知ですか?

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
左が長谷川雅紀さんで、右が相方の渡辺隆さん(出典:M-1グランプリ2020)

こ~んにちは~!

レーズンパンは、見た目で損してる!

錦鯉・長谷川さんといえば、そんなセリフで有名になりましたが、漫才の実力も折り紙付き。

2021年開催の「M-1グランプリ」には、2年連続の決勝進出となりました。

※優勝しました~!!!

錦鯉・長谷川は若い頃はホスト?昔の画像や「奇跡の一枚」がイケメン?歯が抜けた理由も!

そんな錦鯉・長谷川さんの活躍で、今、実家の居酒屋にも注目が集まっています。

そこで今回は、長谷川雅紀さんの実家居酒屋「簑屋(みのや)」の場所や口コミなどをまとめました。

スポンサーリンク

錦鯉・長谷川雅紀の実家は、札幌の居酒屋「簑屋」!

錦鯉・長谷川の実家、居酒屋「簑屋」の場所や基本情報は?

錦鯉・長谷川さんの実家居酒屋「蓑屋」は、札幌市白石区にあります。

お店の外観は、こんな感じ。

入口の赤い壁が目印ですね。

そして、居酒屋「蓑屋」を営んでいる、錦鯉・長谷川さんのお母さんがこちら。

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
出典:「帰省なう」HTB

この画像は、2021年7月に北海道で放送されたドキュメンタリー番組「帰省なう」でのワンシーン。

錦鯉のふたりが居酒屋「簑屋」に訪れたときのものです。

錦鯉・長谷川さんの実家では、元々は、お父さんが鮮魚・珍味の小売店を営んでいました。

かつて、そのお店は札幌市中心部にある二条市場にありましたが、長谷川雅紀さんが小学生の頃に閉店。

お父さんが事業に失敗し、お店が人手に渡ったのだとか。

その後、ご両親は離婚。

紆余曲折を経て、お母さんが白石区で居酒屋「簑屋」を開店したそうです。

【居酒屋「簑屋」の基本情報】

  • 名前: 居酒屋 簑屋(みのや)
  • 住所: 北海道札幌市白石区本郷通12丁目南4-18 プレイタウンサンホームNO3
  • 電話: 011-865-7337
  • 最寄り駅: 地下鉄東西線の南郷13丁目駅から219m
  • 営業時間: 17:00~24:00(新型コロナ以降は、15:00~22:00頃)
  • 定休日: 不定休

お店の前に駐車場もありますが、せいぜい2~3台分。

地下鉄を使うか、歩いて行くことがおすすめです。

スポンサーリンク

錦鯉・長谷川の実家、居酒屋「蓑屋」のメニュー、口コミや評判は?

居酒屋「簑屋」は、カウンター席がメインのお店で、あまり大きくはありません(小上り席もありますが)。

ネット上の口コミによると、お客さんは常連率が高いそう。

若者よりも年配のお客さんが落ち着ける・・・そんな雰囲気なんだとか。

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
出典:Twitter

料理メニューは、錦鯉・長谷川さんのお母さんが作るお惣菜が中心です。

キンピラゴボウに漬物、焼き魚や卵焼き、トマトに茹でたトウキビ(とうもろこし)・・・。

素朴な家庭料理が多く、豪華ではありませんが、ほっとする味。

ちなみに、地元ローカルのカルチャー誌「O.ton」の特集で、掲載されたこともあります。

そして居酒屋「簑屋」は、料金も庶民的です。

お通しが500円で、お総菜を二皿。

カウンターの上に並ぶ大皿メニューから、お客さんが自分で選びます。

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
出典:Twitter

ビールや冷酒を一杯飲んで、ツマミをもう少し追加。

Googleマップに投稿された口コミによると、それで2000円程度に収めることができるようですね。

そして壁には、錦鯉・長谷川さんの写真やチラシが・・・。

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
出典:HTB戸島P Twitter

錦鯉・長谷川さんの実家、居酒屋「簑屋」。

一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

錦鯉・長谷川雅紀が帰省ロケで涙・・・。母が渡したおにぎりの中身は?

とっても居心地の良さそうな、居酒屋「簑屋」。

ですが錦鯉・長谷川さんは、かつて10年ほど疎遠になっていた時期がありました。

長谷川雅紀さんは、札幌生まれの札幌育ち。

20代の頃は、北海道のテレビやラジオに頻繁に出演し、地方タレントとして活躍していました。

でも、長谷川雅紀さんがやりたいのは、「ローカルタレント」ではなくて、お笑い芸人。

そこで一念発起し、30歳の時に東京へ。

お母さんの反対を振り切って、出て行ったのでした。

でも全く売れず、雨漏りするようなアパートで下積み生活が続いた長谷川雅紀さん。

そして当時のコンビも解散し、崖っぷちとなった2011年のこと。

北海道のテレビ局HTBの企画で、実家の居酒屋「簑屋」を訪れることになります。

それは、実に10年振りの帰省でした。

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
出典:「帰省なう」HTB

そんなんじゃ結婚できないよ、もう就職したら・・・?

売れるような、芸なんかないしょや(※北海道弁)

あきれ顔のお母さんへ、長谷川雅紀さんはリズム芸を披露します。

(ちなみに、全くウケませんでした・・・)。

お母さんを前にして、「今まで一番緊張したライブだった・・・」と語る長谷川雅紀さん。

そして、正直な思いを手紙に書いて読み上げたのでした。

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
出典:「帰省なう」HTB
錦鯉・長谷川
錦鯉・長谷川

俺は、先日40歳になりました。

(中略)

もう少しだけわがままというか・・・やらせてほしい

それを聞いたお母さんは、こう声をかけたのです。

まあ、私が死ぬまでになんとかなればいいか。

夢があって頑張るなら。

そんなことがあった翌日です。

東京へ帰る長谷川雅紀さんに、お母さんはビニール袋を手渡します。

列車に乗り込んで、ビニール袋を開いた長谷川雅紀さん。

中身を手に取り、じっと見つめて、泣き出してしまいます。

入っていたのは、手作りのおにぎりとポテトサラダ

おにぎりの中身は、長谷川雅紀さんが子どもの頃から大好きな「納豆」でした。

長谷川雅紀さんは、番組の企画を聞いたときから、

錦鯉・長谷川
錦鯉・長谷川

絶対に泣かないようにしよう!

こんな「お涙頂戴」の企画なんて、自分は乗せられないぞ

そんなことを考えていたそう。

お母さんの前では涙を見せませんでしたが・・・。

あれから、また10年近く経ちました。

2021年現在、ようやくブレイクした錦鯉・長谷川さん。

おにぎりで涙したあのとき、諦めなくて本当に良かったですね。

スポンサーリンク

錦鯉・長谷川雅紀の実家、居酒屋「蓑屋」は札幌の白石区で地元に愛されるお店だった

錦鯉,錦鯉・長谷川,長谷川雅紀,実家,居酒屋,簑屋,北海道,札幌,白石,メニュー,口コミ,評判,おにぎり,母
左が長谷川雅紀さんで、右が相方の渡辺隆さん(出典:HTB)

【錦鯉・長谷川雅紀のプロフィール】

  • 名前: 長谷川 雅紀(はせがわ まさのり)
  • 生年月日: 1971年7月30日(2021年現在は、50歳)
  • 出身: 北海道札幌市
  • 所属コンビ: 錦鯉(相方:渡辺 隆)

錦鯉・渡辺の切なくてやばいエピソードまとめ!老けてる?病気や母の死、彼女なしで困らない理由は?

錦鯉・渡辺の結婚歴は?現在は都内実家で父親と二人暮らし!母の事故死のタイミングが切ない

札幌出身の芸人、トム・ブラウンみちおはサイコパス?いいえ、優しいモンスターのエピソードまとめ

長い下積みを乗り越え、現在ブレイク中の漫才コンビ「錦鯉」。

ボケ担当の長谷川雅紀さんの実家は、札幌で長年愛される居酒屋「簑屋」です。

  • 居酒屋「簑屋」は、札幌市白石区にあり、地下鉄「南郷13丁目」駅から徒歩1分。
  • メニューは、お母さんが作る素朴なお惣菜がメイン。
  • 口コミによると、お客には高齢の常連さんが多いのだとか。

かつて10年振りに帰省したときは、お母さんと別れた後に、泣いてしまった長谷川雅紀さん。

あのとき食べていた「納豆おにぎり」。

居酒屋「簑屋」の常連になれば、お目にかかることができるかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸人の実家芸能情報北海道の有名人・芸能人
シェアする
芸能人の過去と現在!今は何してる?