スポンサーリンク

【エンリケ】なぜ記憶障害?うつ病メンタルや発達障害ADHD、認知症以外の原因もある?

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労 芸能情報

かつて伝説のキャバ嬢として数億円を売り上げ、現在は実業家として知られるエンリケこと小川えりさん。

記憶障害に悩まされており、休業も検討していると告白しました。

エンリケは2021年8月10日、自身のYouTubeチャンネルにアップした動画で、「最近、私ね、頭がおかしくてね」と切り出し、「1秒前のことを頭から忘れてしまうの。記憶がないの」「ひらがなも書くことが難しくなってきて 自分の名前すら書けなくなるんじゃないかっていう恐怖があって」と症状を説明した。

出典:日刊スポーツ(2021.8.11)

エンリケさんは受診し、精密検査も受けたそうですが、明確な原因ははっきりしないそうです。

あら、まあ。

エンリケさんはまだ33歳。

ご本人は「若年性認知症」を疑っているようですが、ネット上では、他の病気を心配する声も・・・。

エンリケさんの記憶障害について、心配される3つの原因・病気をまとめました。

うつ病など精神病や、ADHD(発達障害)の可能性はないのでしょうか。

スポンサーリンク

エンリケってどんな人(プロフィールと経歴)

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労
出典:エンリケインスタグラム
  • 名前: エンリケ(小川 えり)
  • 本名: 服部 理恵
  • 生年月日: 1987年11月2日(2021年には34歳へ)
  • 出身: 岐阜県
  • 旧所属: 名古屋・錦の高級キャバクラ「アールズカフェ」
  • 現在の仕事: ユーチューバー、会社経営、タレント他
  • 家族: 夫(2020年1月に結婚)、愛称は豚さん

【チェック!】エンリケさんの詳しいプロフィールや年収・収入源はこちらをどうぞ↓

キャバ嬢時代は、数日で数億円もの売り上げを記録し、引退後は実業家となったエンリケさん。

エステやお寿司屋さん、シャンパンバーなど、次々と事業を拡げています。

それに最近では、テレビのバラエティ番組で、エンリケさんを見かけることも増えました。

追い風に乗っているように見えたエンリケさんでしたが、記憶障害ですか。

まだ30代前半と若いのに、ねえ。

エンリケさんの「記憶障害」とは、どんな症状なのでしょう。

スポンサーリンク

エンリケの「記憶障害」とはどんな症状?

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労
出典:エンリケ空間チャンネル

さて、エンリケさんの「記憶障害」とは、どんな症状なのでしょうか。

エンリケさんがYouTubeで語ったところによると、

  • 頭が「なんか、おかしい」と自覚している
  • 1秒前のことを忘れてしまう、記憶がない
  • ひらがなを書くことも難しいときがある、思い出せない
  • 過去に何度も会った人を思い出せないことがある・・・

うーん、そうですか。

エンリケさんは病院を受診し、脳のMRI検査を受けたそうですね。

その結果、「脳の血管が細い」と言われたのだとか。

エンリケさん自身は、

  • お酒が原因
  • 若年性アルツハイマー病かも・・・

と、心配されています。

ただ若年性認知症(アルツハイマー病も)は、「若年性」といっても、30代の発病は少ないです。

そうなると、他に原因となりそうな病気は何でしょうか。

スポンサーリンク

エンリケの記憶障害の原因・理由は何?

【エンリケの記憶障害】原因・病気① うつ病(精神病やメンタル)

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労
出典:エンリケ空間チャンネル

エンリケさんの記憶障害で、まず心配されるのがこの病気です。

うつ病など、精神病やメンタル不調

うつ病といえば、「元気がなくなる」、「食欲がなくなる」、「やる気がなくなる」といった症状が有名ですよね。

でも、

  • 記憶が途切れる
  • 記憶が抜け落ちる

これらも、うつ病の症状としては珍しくありません。

(参考:MSDマニュアル

エンリケさんがキャバ嬢を卒業したのは、2019年11月のこと。

10代からキャバクラ勤務を始めたそうですから、そのキャリアは15年以上です。

卒業からもうすぐ2年。

エンリケさんは、幅広く事業を展開したり、テレビに出演してタレント活動を始めるなど、環境は大きく変わったはずです。

また、エンリケさんは、結婚したダンナさんとの関係性に悩む様子もありました。

【チェック!】エンリケさんの夫によるモラハラ疑惑についてはこちらから↓

「記憶障害」を告白したYouTube動画では、編集でカットされているものの、エンリケさんが泣きそうになる場面も見られます。

エンリケさんの「記憶障害」の原因は、心労による「抑うつ状態」「うつ病」の可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

【エンリケの記憶障害】原因・病気② ADHD(発達障害)の影響?

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労
出典:エンリケ空間チャンネル

エンリケさんの「記憶障害」の原因として、次に考えられるのはこれです。

ADHD(発達障害)の影響

ADHDとは、注意欠陥・多動性症候群とも呼ばれる「発達障害」の一種です。

「多動性」「衝動性」と共に、代表的な特徴が「不注意」。

物忘れや遅刻、ケアレスミスが多いとされています。

参考:e-ヘルスネット(厚生労働省)

エンリケさんは、2017年に精神科を受診し、ADHDだと診断を受けたことをブログにつづっていますね。

(物忘れがひどいけど)若年性アルツハイマーなのか、よく分からなかったから、精神科へGO\(^o^)/

 先生に「私って頭おかしいって、周りに言われるんですけど』、『物忘れが激しいんですけど』と色々とエンリケ事情をたくさん先生に相談し…

 そしたら、アルツハイマーではなく、もしかしたらADHD言われた

出典:エンリケのblog(2017.1.8)

また2020年6月23日に投稿したYouTube動画でも、エンリケさんは、薬物治療でADHDの症状をコントロールしていると語っていました。

発達障害とは、精神病ではありません。

脳の個性」なので、症状が出ても、本人と環境によっては、別に問題はないわけです。

一方で、患者本人の仕事や人間関係によっては、ADHDの症状が軋轢を生むこともあります(これが原因で、ADHDとうつ病、どちらも抱える例が多い)。

そんな場合は、薬物療法で、症状をコントロールするのです。

ただ薬物療法は、患者さん本人と環境の変化に合わせて、処方内容にも微調整が必要です。

エンリケさんの場合、環境の変化や多忙によって、ADHDの症状コントロールが不良になった・・・

その可能性はありそうです。

スポンサーリンク

【エンリケの記憶障害】原因・病気③ 若年性認知症(アルツハイマー)

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労
出典:エンリケ空間チャンネル

では、エンリケさんの「記憶障害」の原因として、ご本人が気にする「若年性認知症(アルツハイマー病)」の可能性はどうでしょうか。

アルツハイマー病とは、脳全体が萎縮していく病気です。

まずは、記憶を担当する部位「海馬」が萎縮するため、

  • 新しいことを憶えられない
  • 1分前のことも忘れる

こんな症状が出て、発病に気がつく例も多いです。

(参考:健康長寿ネット

エンリケさんが気にしている「記憶障害」も、それだけを見れば、アルツハイマー病みたいですよね。

ただ、30代でアルツハイマー病を発病する例は、とっても少ないです。

2009年の厚生労働省の統計では、若年性認知症の30代前半の発病者数は、全国で550人です。

ちなみにこの人数は、アルツハイマー病以外の認知症も含めた統計です。

(出典:厚生労働省 年齢階層別若年性認知症有病率推計2009)

エンリケさんの場合、精密検査を受けた病院では、

  • 脳の血管が細いと言われた
  • 原因ははっきりしない

そう説明を受けたようですね。

エンリケさんがアルツハイマー型認知症(若年性)なのかどうかは、確定されていません。

さらに検査が必要かもしれませんね。

スポンサーリンク

 

【エンリケ】なぜ記憶障害?うつ病メンタルや発達障害ADHD、認知症以外の原因もあるか・・・まとめ!

エンリケ,小沢えり,キャバ嬢,記憶障害,休業,休養,メンタル,精神病,うつ,アスペルガー,ADHD,発達障害,認知症,アルツハイマー,過労
出典:「有吉反省会」

伝説のキャバ嬢から実業家に転身したエンリケさん。

豪快な金遣いに、億単位の資産など、バラエティ番組でも最近話題になりましたよね。

ところがエンリケさんは「記憶障害」に悩まされ、休養・休業も考えているのだとか。

その「記憶障害」の原因について、

  • エンリケさん本人は、「若年性アルツハイマー病」を疑っている
  • ただし状況を分析すると、「うつ病」など精神病・メンタルの不調もあり得る
  • ADHDを元々公表しており、薬物コントロール不良の可能性もある
  • エンリケさんの年齢で、若年性アルツハイマー病を発症する例は極めて少ない・・・

なおエンリケさんは、「お酒の影響かも・・・」と話していましたが、それは「うつ病」「ADHDコントロール」「若年性アルツハイマー病」のいずれにも関係します。

お酒はほどほどにしつつ、専門医への受診・通院することが、やはり先決でしょう。

エンリケさんの不安が早く取り除かれることを祈っています。