スポンサーリンク

田中貴(サニーデイサービス)は結婚してるの?彼女や学歴、年齢などwiki的まとめ【マツコの知らない世界】

サニーデイサービスの田中貴、彼女は 芸能情報

3月23日「マツコの知らない世界」は、地方ラーメンの世界

案内人として、サニーデイ・サービスの田中 貴さんが出演します。

サニーデイ・サービスと言えば、音楽フェスの常連バンドですね。

2000年に解散しましたが、2008年に再結成

田中 貴さんはベース担当です。

その田中 貴さん。

音楽関係とは別に、「ラーメン評論家」としても有名です。

年間600杯を食べるほどラーメン好きで(1日2食ってこと?)、アニメ版「ラーメン大好き小泉さん」のサントラも手がけています。

うん、筋金入りですね!

でもね。

そんなラーメン三昧の割には、太っていないし、雰囲気も素敵です。

彼女はいるのか、いっそ既婚者なのか?

大学や生年月日など、Wikipediaに載ってない情報をまとめました。

スポンサーリンク

田中 貴のプロフィール(年齢・学歴も)

出典:田中貴公式Twitter

  • 名前:田中 貴(たなか たかし)
  • 生年月日:1971年6月25日(年齢48歳:2021年3月現在)
  • 出身地:愛媛県今治市
  • 血液型:O型
  • 大学:成蹊大学中退

田中 貴さんが成蹊大学に在学中、友人だった曽我部恵一さんに誘われ、1992年にサニーデイ・サービスを結成しています。

バンド早い時期に評価され、1994年にメジャーデビューを果たすものの、メンバーの脱退や入れ替わりもあり、2000年に解散してしまいました。

出典:田中貴Instagram

その後、頼まれ仕事や会社員をしていた田中 貴さんでしたが、2008年にサニーデイ・サービスを再結成

当時の心境について、田中 貴さんはこう語っています。

田中 それも「やってみようか」という感じだったんですよ。解散した時は曽我部(恵一)に対して、「一生会うこともないだろう」くらいには思ってたんだけど。でも、8年経ったら曽我部のソロに呼ばれてベースを弾いたりもしていて、ちょうど北海道のライジング・サンというフェスから「サニーデイで出てくれませんか」という話があったんです。それで、その場で再結成を決めた感じでした。

「文春オンライン」編集部(2017年10月28日掲載より)

ちなみに現在のサニーデイサービスは、全国ツアー中です(2021年3月)。

地方公演で田中 貴さんが楽しみにしていることは、その土地のラーメンを探すことなんだとか。

ミュージシャンで「かた焼きそば」マニアといえば、MARUOSAも・・・↓

田中 貴の彼女は?結婚は?

出典:田中貴Instagram

目がクリッとして、笑顔が素敵な田中 貴さん。

バンドマンだけあって、服装もオシャレであか抜けています。

彼女、いるのでしょうね?

いっそ、もう既婚者とか?

でも、考えてみれば、ラーメン年間600杯です。

そのラーメン愛について、「あなた変態ね」とマツコ・デラックスさんに言われたこともあります。

これに付き合えるパートナーって、なかなかのものですよね?

(というか、存在するのかどうか)。

案の定、彼女や結婚について、明るい話題はないようです。

(田中 貴)2000年、29歳の時にバンドが解散した。その後、何かを埋めるように頼まれた仕事をなんでも引き受けていた僕は、ほとんど家に帰れないほどの忙しさだった。当時付き合っていた女性とも会えなくなり、彼女は呆れて僕の元を去っていった。バンドと恋人を立て続けに失い、僕は完全に一人になってしまった。

CHIMTAI情報局(2018年3月13日公開より)

サニーデイサービスの解散時、2000年には彼女がいたそうですね。

でも2016年に出演した「アウト×デラックス」では、

実は、もう13年も彼女がいないんです・・・

そう田中 貴さんは告白しています。

これを逆算すると、2003年くらいまでは彼女がいたとなります。

ただ、田中 貴さん。

こんな風に自己分析しています。

自分は恋人に向かう愛情がラーメンに向かってしまっている

※アウト×デラックス(2016年)にて

そしてこんなツイートも。

そうなんですよね。

ベースの件はともかく、話し方や振る舞いも、女性にもてそうな感じなんですけどね。

でもその後も、彼女や結婚の話は、目立ったものはないようです。

ちなみにバンドメンバーの曽我部恵一さん、2019年にこんなツイートしてました。

彼女募集中のハッシュタグです。

スポンサーリンク

田中 貴のラーメン愛とは?

出典:田中貴Instagram

長年いっしょにバンドを組んできた曽我部恵一さんも困惑し、マツコさんには「変態ね」と指摘された田中 貴さん。

そのラーメン愛は、ホンモノです。

テレビ番組の『ラーメンWalkerTV2』(CSフジ)ではメインMC。

NHKラジオ『マイあさ!』では、「田中貴の日本ラーメン出会い旅」と独自コーナーを任されています。

その他、雑誌でもラーメン関係のコラムを執筆。

GetNavi』では「ラーメン狂走曲」、『月刊新潟Komachi』で「新潟拉麺大学」を連載中です。

年間600杯のラーメン」もダテではない様子ですね!

さらに田中 貴さん。

ラーメン本まで出版してますから、本業はどっちなんだレベルです。

 『Ra: 』(CD付き 学研ムック)

この本で紹介されたラーメン店は80店ほど。

どれも田中 貴さんが厳選したお店で、ラーメン評論家の間でも話題になりました。

ちなみに、付属されているCDの曲名は、

きみとラーメン(作詞・作曲:曽我部恵一)

田中 貴さんの、こういうところ。

たまらなく魅力的です。

テレビ地上波など、大手メディアにはあまり登場しないサニーデイ・サービス。

そして、田中 貴さん。

マツコの知らない世界」では、その魅力がたくさん伝わるといいなと思います。