スポンサーリンク

【辛坊治郎】番組降板!太平洋ヨット航海の費用や家族は?いつから出発した?

辛坊治郎 ヨット 費用 おもしろ一般人

太平洋横断へヨットで出発するも、わずか1週間で沈没。

クジラと衝突して、自衛隊に救助されたニュースは、なかなか衝撃的でした。

「自己責任論」とも相まって、大きな話題になりましたね。

あれは2013年ですから、もう8年経ちます。

現在でもテレビにラジオ、そしてユーチューバーとして活躍する辛坊治郎さん。

太平洋航海への再挑戦を目指すことを発表し、またまた大きな話題になりました。

メイン司会を務める「ウェークアップ!ぷらす」「そこまで言って委員会NP」は2月末で降板。

昨年から放送日を増やしたばかりのラジオ番組「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」は、3月末までの出演予定です。

辛坊治郎さんは、64歳(2021年2月現在)。

65歳になったら、遊園地のジェットコースターに乗れない。

年齢制限で、お断りされてしまう。

そんなアホな!と思って乗ったら、64歳でもすっごいキツかった。

ああ、65歳って身体の能力としては、ひとつの区切りなんだ。

もう一度、ヨット航海に挑戦するなら、今が最後のチャンスだと思った。

こんなことをラジオ番組で話されていました。

そんな辛坊治郎さんの太平洋横断(ヨット)チャレンジ。

気になる費用や支える家族についてまとめました。

スポンサーリンク

 

辛坊治郎、前回の「ヨット太平洋横断チャレンジ」とは?

2013年6月16日、辛坊さんが乗った小型ヨットは、福島県いわき市の小名浜港から出発しました。

相棒は、全盲のヨットマンとして活動していた岩本光弘氏。

これは読売テレビが後援し、太平洋横断を目指したヨット航海チャレンジでした。

(※辛坊さんが再三指摘されていることですが、24時間テレビとは無関係です)

まあ、冒険旅行ですね!

しかし出航からわずか5日後、マッコウクジラと衝突して遭難。

自衛隊が出動し、救助されたという顛末だったのです。

帰国に会見した辛坊さんは、無精ひげで憔悴しきった様子でした。

個人的なチャレンジの失敗に対し、救出には多額の税金が投じられ、対応した自衛隊員にも危険が及んでいたことなど、批判が多くあったのです。

救助に要した費用は、1000万円以上(4000万円とも)との報道もありました。

また、イラク日本人人質事件(2004年)に関する辛坊さんの発言も蒸し返されました。

当時イラクで拘束された日本人ボランティア3名について、彼らの親族が自衛隊派遣と救助を要望しました。

それに対し、辛坊さんが「自己責任でしょ、それは」と指摘していたのです。

あんたは、どうなのさ?

まあ、そう思いますよね。

これに関しては、

(厳密には「自己責任論」発言の意図は別にあるものの)反論できない。おっしゃる通り。

こう、週刊誌のインタビューで辛坊さんは応えています(写真週刊誌『FLASH』2013年7月2日号)。

それもあってか、日本水難救済会に500万円以上の寄付をするなどされていますね。

辛坊治郎、今回のヨット太平洋横断チャレンジの費用は?

費用は、自己負担で全額をまかなうそうです!

今回(2021年)太平洋横断については、テレビ局など大手団体の後援はありません。

辛坊さんも、無償協力を除き、どこからも資金提供は受けないと明言しています。

そのため、費用については公開されていません。

ただ、新しいヨットは全長12メートルで、前回よりも大型だそうです。

また、自動操舵装置(ウィンドベーン)を搭載し、衝突の危険性を回避するためにレーダー監視システムも装備したのだとか。

大きな声では言えないが、億単位の金がかかっている・・・

なんて、「辛坊治郎ズームそこまで言うか!」で話されていました。

ヨットそのものも高価ですが、燃料代や食料・装備費用など、相当にお金が必要なのは、間違いないでしょう。

・車を売って、費用の足しにしようと思っている

・(ラジオ番組出演で)東京のマンションで過ごすときは、レタスが夕食

・床暖房の電気代も節約しているんだ

ニッポン放送「辛坊治郎ズームそこまで言うか!」にて発言

そんなエピソードも、ラジオでは冗談たっぷりに披露されていました。

売っちゃう愛車は、アルファロメオでしょうか、ね?

辛坊治郎の家族の反応は?

辛坊さんには、奥さまと3人のお子さんがいます。

奥さまは、西岡香さん。

FMひらかたで、ラジオDJとして番組を持っています。

元々は、読売テレビで辛坊さんの10年後輩だったそうです。

私がヨット航海に出かけるので、春から無職になる。

なので、我が家の大黒柱になるべく、妻ががんばっている。

妻は、着付けの先生もやっているんですよ。

ニッポン放送「辛坊治郎ズームそこまで言うか!」にて発言

こんな風に、辛坊さんはラジオで話されていました。

奥さまはきっと、辛坊さんのよき理解者なのでしょうね。

ちなみに西岡香さんは、フラダンサーとしても活動されています。

さて、お子さんたちはどうでしょう。

同居されている長女・次男、もう独立して別に暮らす長男も、みんな報道や友人から知らされたそうですね。

そういう大事なことは、ちゃんと言ってよ。

そうメールで苦情を言われたんだとか。

まあ、子どもさんはみな大人だそうですから(20代)、そんなものかもしれませんね。

スポンサーリンク

辛坊治郎、2021年ヨットの旅は、いつ出発?

2021年4月末からゴールデンウィークには大阪を出発し、3か月程度を目安に太平洋横断を達成したい

報道機関やラジオでは、辛坊さんはこう話ししています。

今回は単独航海ですので、海の上では独りきりです。

無理をしないで、元気に戻ってきてほしいなと思います。

そしてまた、「そこまで言って委員会NP」も「辛坊治郎ズームそこまで言うか!」も、再開を楽しみにしています!

(追記)辛坊治郎、ついに出発!

ついに辛坊治郎さんが大海原へ旅立ちました!

大阪府岬町の淡輪ヨットハーバーから、2021年4月9日午前9時17分に出港。

4月14日には、千葉県房総半島の南端、野島埼を越えて北東方向に進んでいるそうです。

4月14日のラジオ番組「辛坊治郎ズームそこまで言うか!」に船上から電話出演した辛坊治郎さん。

とってもお元気そうに話されていました。

航海の現況については「今、とにかくずっと逆風・逆潮なんですよ。ようやく房総半島の突端の東側ぐらいまで来ました。もうちょっと東北沿いに上がってから日本列島を離れるか、もうそろそろ一気に離れてしまうか悩みどころですね」と説明した。

出典:ニッポン放送

続報が楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おもしろ一般人
シェアする
その話、イッパイアッテな