スポンサーリンク

紅蓮華を作曲した草野華余子の印税や収入は?Lisaとの違いは?【今夜くらべてみました】

草野華余子 印税 芸能情報

作曲家の草野華余子さんをご存知ですか?

ご自身もシンダーソングライターとして活動する一方で、

アニメ鬼滅の刃のオープニング曲、「紅蓮華」を作曲したことでも知られています。

そんな草野華余子さん。

2/24「今夜くらべてみました」に登場します!

ちなみにこれが、初めてのバラエティ番組なんだとか。

予告では、サーモンパテやスモークサーモン、鮭缶など、

ハマった食べ物を爆買いするという、

なかなかワイルドなお話をされるそうです。

動画にチラリと映った台所は、

あれ、意外と庶民的な感じ?

あの大ヒットした「紅蓮華」の印税は、どれくらいの金額なんだろう。

収入もかなりあるはずなのに。

ふと疑問に思ったのです。

アニメ鬼滅の刃「紅蓮華」、草野華余子さんの印税収入はどれくらい?

印税収入の仕組み

現在のところ、紅蓮華のヒットによって生じる印税は、主なものはこの3つです。

  • CD販売による印税
  • 音楽配信・ダウンロードによる印税
  • カラオケで選曲された場合の印税

順番に見ていきましょう。

実際に計算して、推定金額を出してみます。

CD販売による印税

音楽CDの売り上げによる印税は、6%(著作権使用料)です。

この6%分のお金は、JASRACが一旦受け取り、さらに6%の手数料を取ります。

その残った分から、半分は音楽会社へ、もう半分を作詞家と作曲家で分けます。

なかなか複雑なので、表はこちら。

つまり、こうなるわけです。

【定価6%の印税をどう分配するか】

関係者印税率
JASRAC6%
音楽会社94%(印税―JASRACの取り分)のうち50%
作詞家94%のうち25%
作曲家94%のうち25%

細かい説明はこれくらいにして、紅蓮華について計算してみます。

「紅蓮華」のCDは、定価1200円

紅蓮華の他に2曲のカップリング曲が収録されていますが、これらは草野華余子さんの作曲ではありません。

なので、このCDに関して、

草野華余子さんの作詞家の権利は、約1/3となりますね。

そして、2021年2月16日現在では、785,382枚のCD売上枚数です。

※Billboard他より

数式に当てはめると・・・

CDの販売合計額×6%×0.94×担当した曲の割合×0.25

実際の計算だとこちら。

942,458,400円×0.06×0.94×0.33×0.25=4,385,258

つまり、紅蓮華のCDが売れたことで、

草野華余子さんには、約438万円ほどの印税収入があった!

そう推測されるわけです。

う~ん、北海道なら30~40代の平均年収がこれくらいです。

ちなみにもし、このCDにカップリング曲がなく、紅蓮華の単曲収録だったなら、

約1300万円もの印税収入のはずでした。

音楽配信・ダウンロードによる印税

もう最近では、音楽配信やダウンロードが圧倒的に身近ですよね。

実際にCD販売枚数よりも、ずっとDL数の方が多いです。

ただ音楽配信・ダウンロードは、ちょっと計算が複雑です。

単曲ダウンロードなのか、ストリーム形式なのか。

単曲清算なのか、サブスク方式なのか・・・。

細かく計算するとキリがないし、データも全ては公開されていないので、

「税抜販売価格×印税率×ダウンロード数」で計算してみます。

紅蓮華のダウンロード単価は、およそ250

ダウンロード数は、2021年2月16日時点で、1415273 DLですね。

※Billboardほか

実際の計算だとこうなります。

353,818,250円×0.06×0.94×0.25=4,988,837.325

つまり、音楽配信・ダウンロードでは、

多めに見積もって

498万円ほどの印税収入と推測されます。

どうして、これが多めの見積もりなのか。

なぜなら音楽ダウンロードについては、

サブスク配信など、利益率が低い形態もあるのです。

とは言え、音楽ダウンロードでも、

数百万レベルの印税収入の可能性は、十分にあります。

カラオケで選曲された場合の印税

カラオケで再生された場合の印税収入は、1曲あたり2~7円程度とされています。

それを作詞家・作曲家で折半するわけです。

ちなみに2020年の各社カラオケランキングでは、紅蓮華は首位の常連でした。

でも、カラオケで歌われた回数の合計数は、残念ながら公表されていません。

そこで目安として、音楽配信・ダウンロード数で計算してみましょう。

1曲あたり印税が6円(高めに設定して)。

草野華余子さんは、作曲家ですから、取り分は3円としました。

1415273 (DL数:仮)×3(円:仮)=4,245,819円

少なくとも、424万円くらいは、

カラオケ印税として草野華余子さんに渡るのでは?と推測でした。

合計すると、作曲家の草野華余子さんの場合は、

現時点でも1000万円前後の印税収入があったと推定されます。

紅蓮華と、そして鬼滅の刃。

改めて計算してみると、すごい印税ですね!

そりゃあ、サーモンでもなんでも、

爆買いしたって大丈夫でしょう。

印税の金額、Lisaとの違いは?

紅蓮華は、作曲が草野華余子さん。

そして作詞はLisaさんが担当し、歌手(アーティスト)もLisa名義です。

草野華余子さんとLisaさん、印税にはどれくらい違いがあるのでしょうか。

作詞家と作曲家は、基本的には印税の取り分は同列です。

なので、草野華余子さんと同程度の印税収入が、Lisaさんにも入ります。

ここまでは同じ。

でもLisaさんは、それに加えて、アーティスト印税が入ります。

これはレコード会社と歌手と間の契約により、

CD販売数やダウンロード数に応じて、収益の数パーセントが歌手に支払われる仕組みです。

音楽配信・ダウンロードは複雑なので説明を省きますが、

CDの場合は、相場1~3%ほど。

つまり、ざっくり計算すると

940万円~2830万円ってところです。

ということは、

Lisaさんは、紅蓮華の印税収入だけで、

2千万~4千万円ほどになっている可能性が高いです。

アーティストは一発当てればデカいとは、まさにこのことでしょうか。

夢がありますね。

草野華余子さんの今後は?

昨年からの鬼滅の刃ブームで、紅蓮華は大ヒット。

作曲家の草野華余子さんも、かなりの印税収入を手にしたと推測されます。

でも草野華余子さんは、まだ36歳です。

しかもご自身も歌い手をするシンダーソングライターです。

草野華余子さんは、インタビューでこんなことを話しています。

「音楽活動だけでは食べていけなくて、生活のためにアルバイトもしていました。ぎりぎりの毎日の中、27歳の頃にポリープを発症して、一時的に声が出なくなったんです。そのときは結構落ち込んで、年齢的にも体調的にももう引き際かなと、音楽をやめようとしていました。だけど、周りの音楽関係者の皆さんが『これだけの曲が書けるのだから勿体無い』と引き止めてくれたんです」

 そのうちの一人から、アニソン歌手のLiSAが楽曲を募集しているという話を耳にした。奇遇にも、もともと彼女はLiSAの大ファンだった。

 「きっとこれが最後のチャンスなんだろうな、と思いました。もしダメだったらきっぱり諦める。そのつもりで、全身全霊を込めて作曲に臨みました。このときに生まれた楽曲『DOCTOR』が採用されて、そこから作曲家としての仕事が入るようになったんです」

KANDAI  HEADLINES 関西大学の「今」より

確かに紅蓮華は、Lisaさんのイメージが前面に立ったヒット曲です。

でも、次はどうでしょう。

草野華余子さんが作曲し、歌手としてパフォーマンスするときが

きっと来ると思います。

楽しみにしています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能情報アノひとの年収・収入源
シェアする
その話、イッパイアッテな